services-consulting

物流コンサルティング

コンサルティングについて、日通総合研究所が取り組んできたアプローチと事例を交えご紹介します。

日通総合研究所が取り組んできたアプローチと事例

物流コンサルティングにおいて日通総研を選んでいただく理由、それは実績から来る解決策の「引き出しの多さ」です。日通総研は50年以上の歴史と50名以上のコンサルタントを有しており、この規模は物流専門のコンサルティング会社としては他に類を見ないアジア最大級です。年間約200プロジェクト(調査含む)を遂行しており、その叡智が詰まったソリューションをお届けいたします。コンサルティングの流れと成果物のイメージはこちらをご覧ください。
日通総研の「引き出し」は “長年の勘”に頼るのではなく、世界のサプライチェーン・マネジメントで標準となっている「データ・ドリブン(Data-driven=データに基づいた論理的な解決アプローチ)」をベースとし、以下の分野でサービスを提供しています。

サプライチェーン最適化

お客様のエンド・トゥー・エンド、全体サプライチェーンを最適化するための調査、分析、改善のサービスです。「物流拠点集約・最適化」、「物流センター構築(立地選定、倉庫内設計)」、「物流システム設計・構築」が主な項目になります。

物流センター内改善

サプライチェーン最適化の中で「物流センター内(倉庫内)の改善」に焦点を絞ったコンサルティングです。お客様の要望および当社の提供が一番多いサービスです。「在庫マネジメント(分析・削減)」、「物流ABC導入」、「KPI導入・効率化」、「オペレーション分析・改善」などがあります。

輸配送ネットワーク改善

サプライチェーン最適化の中で「輸配送ネットワークの改善」に焦点を絞ったコンサルティングです。国内のネットワークから、国際輸送におけるネットワーク改善まで対応いたします。「共同配送分析・企画・実施」も含まれます。

入札(ビッド)支援

荷主企業様が物流業者を選定するうえで、入札(ビッド)を開催するケースが増えています。一方、入札は頻繁に行うものではないため、ノウハウがあまり蓄積されていない荷主企業様も多々いらっしゃいます。弊社がそのギャップを埋めるべく貴社の「第二物流部」となり、多面的に入札準備と評価を実施し、ベストな選択のお手伝いをいたします。
また物流事業者様が入札(ビッド)に参加する際の「業務獲得支援」も提供しております(但し弊社が同じ入札の荷主企業様支援を行っていない場合)。

物流戦略・アドバイザリー

貴社物流戦略の構築(または再構築)をお手伝いするサービスです。戦略参謀として貴社チームに入り込んで基礎調査から策定まで当社で行う方法や、策定は貴社主導のもと、適宜助言を提供するアドバイザリー型などがあります。

  • 経営戦略策定・実施
  • 物流事業戦略策定・実施
  • 物流管理施策策定・実施
  • グローバル化
  • 投資対象・先端物流技術動向
  • マテハン機器選定
  • グリーンロジスティクス導入

特殊品・重量品輸送

危険品を含む特殊品、重量品の輸送に関するご相談を受け、解決策を提供するサービスです。当社には薬学の知識を有し、危険品の輸送・保管に精通しているコンサルタントも在籍しています。
また、当社コンサルタントが開発に携わった特殊品輸送のための「緩衝防振海上コンテナ」は、2014年5月29日、日本マテリアル・ハンドリング協会が主催する日本MH大賞で優秀賞を受賞しました。

計測・分析

マネジメントの大家、ピーター・ドラッカー曰く「測れないものは、マネジメントできない」は物流でも同様です。コンサルティング実施前にデータがない場合は、多くのケースで計測が必要となります。日通総研では物流センター内改善用の”かんたん”計測のソリューション「ろじたん」をご用意しております。詳しくはろじたん専用ページをご用意しておりますのでご覧ください。 また輸送環境データの計測については、輸送環境データ収集・解析をご覧ください。

カスタム・コンサルティング

日通総研では上記例に当てはまらない、貴社特有の事情やご要望によるカスタム・コンサルティングもお受けしています。下記フォームよりお問い合わせ下さい。

お問い合わせはこちら

コンサルティングの流れと成果物のイメージ業務改善コンサルティングを例に

  • 第0フェーズ事前すり合わせ
    作業項目
    • 事前ヒアリング
    • 課題の仮設定
      調査・分析の方向性策定
    • ご契約

    【1.現状の整理】
    b001-flow01b001-flow02

    【2.データ分析】
    b001-flow03b001-flow04

  • 成果物
    業務分析に関するご提案書
  • 第1フェーズ現状分析・課題整理
    作業項目
    • 実態把握(視察・ヒアリング・調査・データ確認等)
    • 各種情報の分析
    • ご現状の評価
      課題の整理

    【3.課題の抽出】
    b001-flow05

  • 成果物
    業務評価報告書(中間報告)
  • 第2フェーズ改善策策定
    作業項目
    • 改善策の検討

    【4.改善案の作成】
    b001-flow06

  • 成果物
    業務改善検討報告書
  • 第3フェーズ改善策遂行支援
    作業項目
    • 業務改善支援

    【5.改善ステップ】
    b001-flow07b001-flow08

    【6.効果検証】

  • 成果物
    業務改善結果報告書

特定商取引法に基づく表示

特定商取引法に基づく表示についての詳細は以下リンク先よりご覧ください。

特定商取引法に基づく
表示についての詳細

提供サービス

セミナー情報

page top

サービスや採用など、
お気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら